Artist

 

Live

カジヒデキ

kaji640

1967年5月8日、千葉県出身。
1996年にソロデビュー。「ラ・ブーム ~だって MY BOOM IS ME~」など数々のヒット曲を放ち、90年代の渋谷系を牽引。
またDJイベント「BLUE BOYS CLUB」主宰やTBSラジオ「オーディナリーミュージック」、bayfm「SPACE SHOWER MUSIC RADIO」渋谷のラジオ「渋谷のラジオの渋谷系」パーソナリティ、音楽フェス「PEANUT CAMP」キュレーションなど、音楽の紹介者としても幅広く活躍中。
ソロ活動20年を迎えた昨年、新作アルバム「THE BLUE BOY」リリース、ビルボードライブ東京公演など充実した活動を展開している。

カジヒデキ

 

沖野俊太郎 & The F-A-Rs

okino_icon640

Fars_face_mix640

1967年3月23日、東京生まれ。学生時代からバンド活動を始める。
Venus PeterのボーカルとしてUKプロジェクト及びポリスター(trattoria)よりアルバム3枚を発表。
当時まだ希少であった英語詞や流行していたマッドチェスター・ムーブメントとリンクし人気を博すが、1994年にバンドは解散する。
その後ソロ・アルバムを2枚リリース。小泉今日子 〈Travel Rock〉 など他アーティストに楽曲提供をしつつ
2000年にはソロ・ユニットである”Indian Rope”名義にてEP3枚、アルバム2枚発表(trattoria)。
2005年、1年のみの期間限定でVenus Peterを再結成。2006年9月には13年振りのアルバム 〈Crystalized〉をリリース。
地道にソロ活動を続けながら昨年2014年にはVenus Peterの8年振りとなる新作 〈Nowhere EP 〉 をリリース(KOGA records)。
2015年 、ソロとしては実に15年振りのフル・アルバム〈F-A-R〉をついに完成させる。
同年秋、サブ・プロデューサーであるタカタタイスケ(PLECTRUM)を含むバンド、The F-A-Rsを率いてライブ活動を再開。
ニューアルバム 〈F-A-R〉を11月11日にリリース(INDIAN SUMMER)。
そして2016年6月アルバム 〈F-A-R〉を総勢12組のアーティスト達によって再解釈したリミックスアルバム 〈Too Far [F-A-R Remixes〉が発売!

沖野俊太郎 & The F-A-Rs

 

NORTHERN BRIGHT(Acoustic Set)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Hitoshi Arai (Gu/Vo)
Masanori Shimada (Bass)
Hara “GEN” Hideki (Dr)

N.G.THREE を解散後、1997年秋、新井が島田、原を誘ってバンドを結成。
それぞれサポート業等で忙しかったため、ライブ等は行わずデモ作りに励む。
1998年春、バンド名を NORTHERN BRIGHT と名付ける。
デモテープが一人歩き。
話題が話題を呼んで、1998年11月に 1st single “NORTHERN BRIGHT e.p.” をリリース。
インディーズながら1万枚を越えるヒットに。
翌年春にはメジャーデビューを果たし、その後は FUJI ROCK に出演、UK Band、OASIS のフロントアクトを努めるなど、活動の場を広げて行った。

HITOSHI ARAI Official

 

 NOT WONK

NotWonk640

1994〜95年生まれ、北海道苫小牧在住。
2015年5月、平均年齢20歳のトリオがリリースしたデビュー・アルバム『Laughing Nerds And A Wallflower』は無名の新人として驚異的なセールスを記録、
多くの媒体から2015年のベスト・ディスクに選出されたことも記憶に新しい。
2015年の夏以降、福岡から札幌まで全国各地をツアー、THE FULL TEENZとのスプリット7インチのリリース、
USインディー・バンドLiteratureとの共演など、様々なステージでオーディエンスを確実に巻き込みながら前進中。
今年6月には2ndアルバム『This Ordinary』をリリースした。

NOT WONK

 

The Wisely Brothers

TheWiselyBrothers640
2010年都内高校の軽音楽部にて結成。
真舘晴子(Gt.Vo)、和久利泉 (Ba.Cho)、渡辺朱音(Dr.Cho)からなるスリーピースガールズバンド。
2012年初ライブ開催。高校卒業とともに下北沢を中心に活動。
2014年10月に初の全国流通盤「ファミリー・ミニアルバム」リリース。
2016年7月に2nd mini album 「シーサイド81」リリース。
2017年3月に1st EP「HEMMING EP」リリース。

The Wisely Brothers

 

cobaltboy

cobaltboy640
毛利幸隆(ex.ライスボウル)を中心のスリーピースバンド。2016年毛利幸隆BANDSETとして結成、2017年名前を新たにCobaltboyとして活動開始。
甘く切ない恋の心象風景を切り取った世界観や、ギターポップやメロウファンクを取り入れた端々しいサウンドは、まさにサニーデイ・サービスを彷彿させ、今時珍しいくらいまでに正統派のグッド・メロディを奏でます。
曽我部恵一プロデュースのもと、サニーデイの遺伝子を受け継ぐ、要注目のバンドです。

DJ

SUGIURUMN

sugiurumn
sugiurumn_logo
BASS WORKS RECORDINGS主宰。
これまで7枚のオリジナルアルバムを発表し、シングルも世界各国のレーベルよりリリース。
シーズン連続で務めたPACHA IBIZAのミックスCDも好セールスを記録した。
DJとしても24時間セットを幾度となく敢行。近年もIbizaやMancesterなど、頑丈な体と精神を存分に生かして、ワールドワイルドに精力的に活動している。
2013年より、自身のレーベル、BASS WORKS RECORDINGSをスタートさせ、シリアスなダンスミュージックを毎週、世界に発信している。

SUGIURUMN
bass-works-recordings

 

DJ YODA

YODAphoto
1989年Second Summer Of Loveに大きな衝撃を受けインディーダンスのDJをスタート、90年代中旬 のレイヴムーブメントから数多くのレイヴでDJ、オーガナイズを行う。
1999年に自身のパーティーで あるMothership、the oceanをスタート、ヨーロッパのトランス、プログレッシブハウスのDJを数多 く招聘し現在につながるシーンを東京に作った。
DJとして一晩のパーティーを演出するスタイルでフロ アの風を読みトランスからハウス、テクノ、
プログレッシブまでジャンルにとらわれることなく幅広く 選曲するスタイルはまさにパーティーDJといえるだろう。
自身のレーベルでありパーティーでもある HORIZONの主宰。

DJ YODA

 

Koyas

koyas
レーべルpsymatics主宰/DJ/Ableton Meetup Tokyoオーガナイザー Koyasは東京をべースに活動するアーティストで、過去にはDJ Yogurtと共に数々の作品をリリース。大澤誉志幸/曽我部恵一BAND/ケンイシイ等幅広いジャンルのリミックスを手がけ、Fuji Rock Festivalをはじめとする様々なフェスに出演した。
2013年に自身のレーべル”psymatics”を設立して、CD HATA×KOYASや蛍光灯バンドなど数々のプロジェクトで作品を発表。
2015年にはMixmaster Morrisとしても知られるThe Irresistible Forceの12インチシングル限定で ”Higher State of Mind”をリリースした。
Ableton Liveを始め音楽制作についても深い造詣を持ち、2014年に日本国内初となるAbleton認定トレーナーを取得。
サウンドレコーディングマガジン誌やwebメディアへの記事の寄稿や、
隔月でミートアップを開催しているAbletonユーザーコミュニティー”Ableton Meetup Tokyo”のオーガナイズも行っている。

Koyas
Psymatics
ableton-­meetup.tokyo

 

DJ TKD

TKD_640
80年代後半からDJ EMMA、瀧見憲司、QHEYと共に下北沢ZOOにてDJをスタートする。乃木坂DEEP、恵比寿MILKなどで活躍。
00年からは漫画原作者として、『LAZREZ』『皆殺しのマリア』(ともに作画/竹谷州史)などを手掛ける。近年は美術家サエボーグの作品Slaughterhouse-9》《HISSS》に楽曲を提供、身体改造ジャーナリスト・ケロッピー前田と音楽ユニットを組みゲリラ的に活動している。
http://numero.jp/saeborg/archives/970
DJ TKD Twitter
DJ TKD togetter

 

100%

デザイナー小田島等氏によるレコーディングライブバンド

LivePainting

植田工

ueda640
1978年東京都生まれ。東京芸術大学大学院 美術解剖学専攻 修了。
インハウスデザイナーとして勤務したのち、科学者・茂木健一郎氏に師事しアーティストとして活動。
ペインティング,ドローイング,イラスト,アニメーションなど色々な表現で展開。